バランスディスクその後

バランスディスクを座布団にしてみましたが、

その後、すっかり自分がはまってしまいました。
なにより気持ちいいんですね。
ハンモックとかブランコとかロッキングチェアとか。
基本揺れるものってリラックス効果があるのでしょうか。

眠くならない――そのまま、瞑想できる。

 下手な座禅よりバランスディスク

 瞑想中の眠気対策に――

その後、ちょっとした発見しました。
バランスディスクに座っていると、眠くならない!
基本、デスクワークが向いてないのでしょうか。
椅子に座ってると、遅かれ早かれ眠気が襲ってくるのです。
もともと立ち仕事が中心の職種なんで、あんまり苦にならなかったのですが、キーボードを打ってるうちにすぐに眠くなるんですよ。
 それが、微妙に揺れていて、無意識にバランスをとって、頭を使っているせいか。知らず知らず姿勢が正しくなっているのか、長時間集中しても疲れません。
 すると、どうでしょう。
 バランスディスクに座ると、瞑想してても眠くならないのです。
 昔、何度か禅寺で参禅したことがあったのです。が、続かなくてすぐやめてしまいました。座禅しても、いつも途中で眠くなってウトウト。気がつくとガクンと船を漕いでは持ち直し、また船を漕ぐ。のように、座禅をしている間、眠気との闘いで、禅をして心が澄んでくる境地にいきません。
 自律訓練法に通っていたこともあるのですが、身につけようと音声を聞いたり、自分で暗示をかけても第一段階の時点で、すぐ寝てました。音声の場合だと、テープが終了してから寝てたことに気がつきます。何度やっても同じことなのです。
 何の本だったか瞑想の時の眠気を取り去るため、頭の上にミカンか本をのせるとか。ちょっと真似しましたが、頭の本が気になって、今度は瞑想どころじゃありません。
 バランスディスクでちょっとづつ揺れながら瞑想したり自立訓練すると、寝落ちせずに最後までやり通すことができました!
 ちなみに動かずにやると、さすがにちょっと眠くなりました。揺れないままだと、座禅用の座布団を使っているのと変わらないですもんね。まだまだ研究・修行の余地がありそうです。




スポンサードリンク




スポンサードリンク

コメントを残す