SexyZone中島健人くんのアイドル講座

アイドルのオキテ三ヶ条

我が娘ま、いっこが大好きなんですよジャニーズ。
で、つきあわされてBSプレミアム放送の「少年倶楽部」もよく見てます。大分詳しくなりましたよ。
いやあ、格好いい可愛い男の子ばかりが大挙出て圧巻です。でも、大勢の中から抜け出すのは並大抵ではないなと思いました。
ジャニーズと言えばイケメンの東大みたいなもんですよ。その中からさらに上にいかなきゃならいんだから、ただ容姿がいいだけだけでは無理でしょうね。
Sexy Zoneの中島健人くんは、ジャニーズの中のジャニーズと目されてる人。
古い人(失礼!)は若き日の郷ひろみさんや田原俊彦さんを思い出してください。
自分のカッコよさを自覚し、常に磨きをかけ、いつも他人からどう見られているかを計算にいれている。根っからのショーマン。
同じジャニーズの中でも一目置かれている中島くんのアイドル哲学とは?

町中の問いかけには一工夫

アイドルたるもの、常にどんな相手にも夢を提供しなければならない。
町で声をかけられても、相手がクスッと笑うような。そして夢を与えるような返事をしなければならない。ちょっと高度!
夢をもたらす返事が大事。

カメラのタリーは見逃さない

歌番組の収録で、どのカメラが自分を映しているか、常に意識していなければならない。撮っているカメラに点く赤いランプ、タリーと言うそうそれを見逃してはいけない。

常にときめいていること

「アイドルたるもの常に恋していないといけません」
中島くんのその発言に、他のメンバーが
「え、でもアイドルって恋愛禁止なんじゃないの?」
 恋愛対象は人間じゃなくてもいいんだって、お気に入りのモノや服
・ペットでもいい。とにかく何かに恋していることが大事なんだって。
 そこでメンバーのマリウス葉くんが、
「鏡の中の自分に恋している?」
と一言。
それほど、いつも鏡を気にしているのかな?
ナルシスト全開ですな、中島くん。
三箇条のうち、上の二箇条は私たち一般人にはあんまり役に立たない……どころか、そんなことしてたらヒカれちゃいますね。
でも最後の三つ目。

いつも何かに恋してる

は、大事なことだと思います。
私も自分のお気に入りの文具なんかを使ってるときは心がなんだかウキウキします。楽しい気分は回りの人にもつながります。楽しさの伝染が、運気のアップ、モテ度のアップにもつながります。
 中島くんはだからいつも輝いているのかな。皆さんも真似してみてください。




スポンサードリンク




スポンサードリンク